Small Luxury Hotels of the World
Auto- und Technikmuseum Sinsheim

自動車・テクニック博物館”Sinsheim”では、ユニークな形でテクノロジーの冒険を体験できます。

博物館は1981年に開館しました。現在、5万㎡以上の展示スペースには3,000件以上の展示品があります。ホールとオープンエアの展示会で構成され、面積は3万m²あります。博物館は約30分先の技術博物館シュパイヤー(Technological Museum Speyer)に関連しています。

展示品の大半は車両で構成されており、乗用車、スポーツカー、F1マシン、ドラスター、さらには世界記録車のブルーフレイムまで、オリジナルの自転車コレクションの乳母車展示、オートバイのフィッシャーテクニークモデルを使用したエリアがあります。装甲車を使った軍事展示会、数多くの歴史的な蒸気機関車をご覧になるのも忘れないでください。ここでは、幅広い乗り物が展示されています。もう一つの見るべきものは航空機であり、中には中に入れるものもあります。

最も重要なアトラクションはフランスのコンコルドとロシアのTupolev Tu-144です。コンコルドは、2003年にエア・フランスによって博物館に寄贈されました。現在、Sinsheimは、両方の超音速ジェットを隣り合わせに見ることができる唯一の場所です。

展覧会に加えて、博物館には22m×27mの巨大壁を備えたIMAX 3D映画館もあります。

開館時間

月曜日~金曜日:午前9時から午後6時
土日祝日:午前9時から午後7時

所在地

Eberhard-Layher-Straße
74889 Sinsheim
Metro stop: Sinsheim Museum/Arena
電話番号: +49 7261 9299-50

www.technik-museum.de/en/